品川区大井町にある大人のピアノ・キーボード・ウクレレ音楽教室です

超初心者歓迎 グレーヌ音楽教室

お知らせ

オンラインレッスンのご案内 

 

東京都品川区

超初心者のための

ピアノ・キーボード・ウクレレ音楽教室

~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~

グレーヌ音楽教室

講師の秋庭ミモザです 🙂

 

いよいよ東京他、主要都市を中心に緊急事態宣言をうけ、自宅待機やおうちでの仕事をされている方も増えてきましたね。

 

当教室も、以前からサブ(希望がある場合のみ)でオンラインレッスンをとり入れていましたが、この度の緊急事態宣言を受け、正式に開講することにいたしました。

 

オンラインレッスンのご案内

当教室で1番にオススメしているのは『Zoom』というオンラインアプリです。

 

SkypeやLINE電話などもありますが、Zoomが1番通信量が少なく済みますし、音切れなども少ないためオススメしております。

 

また、GoogleDuoやFacetimeなどでも対応可能です。お気軽に質問してくださいね。

 

オンラインレッスンに必要なもの

オンラインレッスンを受講する際には以下の環境を推奨します。

 

①Wi-Fi環境

②パソコンかタブレットなどの画面が大きいもの

③こちらが提供した資料を印刷できるプリンター

 

その他、各テキストや筆記用具などはそばにあるといいですね。

 

①Wi-Fi環境(月額無制限の通信料のものなど)

おうちにあるインターネットの環境がどうか?ということを確認します。

 

毎月のギガ数が決まってしまっている人ですと、かなり使ってしまいますのでレッスンが上手くいかない場合もあります。

 

またフリーWi-Fiではなく、パスワード付のWi-Fi をご使用くださいね。

 

②パソコンかタブレットなどの画面が大きいもの

スマホですと画面が小さく、こちらのアプローチが見えない場合があります。カメラ機能のあるタブレットやパソコン画面のあるものをご用意ください。

 

10インチ程度のipadなどで充分です。ノートパソコンでも全然OKです。

 

③こちらが提供した資料を印刷できるプリンター

なるべくですが、こちらが資料をお送りした場合に紙媒体などで持てるようにプリンターなどがあるとベストです。

 

もしお持ちでない場合は、オンラインレッスン中に簡易メモとしてその場でメモを取っていただくか、メールなどで添付したものをパソコンなどで見ていただくことになります。

 

その他、あると便利なもの

こちらは無くても成立しますが、以下の物も使うとより環境が整います。

 

①ヘッドフォン→音がよく拾える

 

②ウェブカメラ(画素数がよいもの)→よく見える

 

③三脚や高さを変えられるもの→楽器によっては、高さがあると便利

 

などなどです。

 

オンラインレッスンのメリット・デメリット

ここからは、私が思うオンラインのメリットとデメリットを書いていきます。参考にしてみてください。

 

オンラインレッスンのメリット

  • 交通費がかからない
  • 移動時間がかからない
  • 感染予防になる
  • 天候に左右されにくい
  • 環境があえば、どこでも受講可
  • 普段、見られない角度から手元を見られる
  • 外出不可でもレッスン可能
  • 子供の送り迎えしなくてよい
  • 足が弱い方でも通わなくてよい
  • 忘れ物の心配もない
  • オシャレしなくてよい
  • 遠方でもレッスン可能

 

などあげられます。

 

移動時間や交通費なども抑えられるのは魅力的だったりしますし、小さいお子さんをレッスンに通わせる際に、ご家族が送り迎えしなくて済むのも安心ですね。

 

新型コロナ(COVID-19 )やインフルエンザなどの感染を心配しなくていいのも、かなり安心かと思いますし、天候による電車遅延や停止などもある場合も心配はありません。

 

また、自分は元気だけど家族の面倒をみなくてはいけない場合などに、家からでなくてもレッスンを受けることが出来ますし、家を空ける心配もありません。

 

究極ですが、オシャレも化粧もしなくていいです!見てるのは私だけですので(笑)

 

こう例をあげると、結構メリットが多いですね。

 

オンラインレッスンのデメリット

逆にオンラインのデメリットを書きますと

  • 生の音で演奏を聴けない
  • タイムラグがある(4G)
  • 空気感が感じられない
  • 家を見られてしまうかも
  • 通信が落ちてしまう可能性あり
  • レッスンをしている感じが少ない

などです。

 

音楽にとって、生の音を聴けないのはかなりのデメリットになってしまうと思いますが、ものすごく差があるか?というと、実はそこまでではなかったりします。(生徒さん側のスピーカーの環境による)

 

また私の場合は、オンラインの時には生徒さんの演奏を聴くことと、座学(理論系)を中心にやっていきますので、そういった面から対面レッスンとは少し違ったアプローチを心がけています。

 

最大のデメリットは、合奏ができない事だと感じています。これは5Gが主流になると解決するのでは?と言われています。

 

生徒さんにメトロノームや伴奏を後ろで流してもらって、その様子を見ていきます。

 

あとは家でやっていると、レッスン(非日常)ではない感じがする。と感じる方もいるかもしれませんね。また、家族に楽器を習っていることは内緒にしておきたい場合などは、オンラインは不向きとなってしまいます…。

 

ですので、全ての人にオンラインが向いているとは言い切れませんし、音楽に関しては対面で先生の音を耳で聴いた方がいいのは、オンラインでは不可能となりますので、そちらの意見は分かれることになると思います。

 

それでもやはりオンラインを勧めるワケは?

メリット、デメリットを書きましたが、私はそれでもオンラインを1度は受けてみてから決めてほしいなと思っております。

 

令和の今を悩ますコロナウィルスもいつ沈静化するかも分からないから・・・・とレッスンを完全にお休みにしてしまうと、モチベーションが下がってしまいます。

 

もちろん、レッスンを受けられる環境であること(自分自身が心身ともに健康であること)が条件です。(音楽をやること自体がストレスになってしまうような環境になっている場合は、どんな場合でも1度お休みしてくださいね。)

 

人に演奏をみてもらう。という行為は本当に緊張しますし、練習にも身が入ります。

 

しかし、それがないと『練習はいつでもいいや~』という気持ちだったり、良い意味での緊張感が無くなります。

 

それと普段から多忙な方へも熱くお勧めします。仕事帰りに教室よりも。家で受けた方がすぐに復習できますし、時間効率もいいと思います。通わなくてよいので、早朝や深夜のレッスンも可能です。

 

体験レッスンもしておりますので、1度お試しくださいませ。

 

こちらのお問い合わせフォームより、ご相談くださいね!

お問い合わせはコチラ

 

羽田カルチャーセンターでは随時、仲間を募集していますので、直接カルチャーセンターにお問い合わせください。

★羽田カルチャーセンターHPはこちら

https://www.culture.gr.jp/detail/index_44.html

※新型コロナ対策のため、無期限休業中です(2020年4月現在)

 

LINEですとすぐに会話可能です。登録後、メッセージをお送りください。

友だち追加

-お知らせ
-, , , ,

Copyright© 超初心者歓迎 グレーヌ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved.