ピアノ・キーボード関連

ロールピアノ・折りたたみピアノ 【ピアノキーボードの新形態】口コミまとめてご紹介

東京都品川区 初心者のための

ピアノ・カシオキーボード・ウクレレ音楽教室

~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~

グレーヌ音楽教室  

講師の秋庭ミモザです 🙂

 

緊急事態宣言中のGWも今年で2回目…。朝夜と昼の気温差も大きくなってきまして、体調も崩しやすくなってきますので、お互いに気を付けてまいりましょう。

 

今回は、ネット検索をしているうちに面白い・新世界を感じたピアノキーボードをいくつか見つけましたので記事にいたしました。

 

以前から、住宅事情の関係で88鍵盤のピアノを買うのが難しい‥‥と悩まれている体験レッスンの方や、既存の生徒様のお友達などでもそういったお悩みを持つ方のお話を何件か耳にしていました。

 

お悩みとしては、ピアノを置く場所・購入金額・メンテナンス・音量問題・ブランド・各社の機能・持ち運びなどなど、細かく分けるとたくさんあるのですが、1番は【置く場所】だと感じました。

 

そこで色々と見ていましたら、なかなか面白いものも売っているんだな~!ということが分かったので、上記に当てはまるお悩みをお持ちの方にシェアーできたらと思います。

 

ロールピアノ・折りたたみピアノ ~新しい形の鍵盤楽器~

数年前からそれぞれの存在はうっすら聞いていたのですが、巣ごもり需要などの追い風もあってでしょうか。種類が豊富になっていました!

 

最初にお伝えしておきますが、書いている私はロールピアノも折りたたみピアノの現物所有および試奏の経験はございません。

 

ネット上にある口コミや、私の知人で持っている人などの意見をまとめて書いていきますので、その点はご了承ください。

 

ロールピアノとは

 

ピアノキーボードの鍵盤部分が厚さ1㎝以下程度のものになっていて、シリコン等で作られている鍵盤。

 

紙のように筒状に丸めたり、小さくたためるのでカバンに入れたりすることも可能。重さも1キロ程度でかなり軽いものとなっています。

 

また『ロールアップピアノ』『ハンドロールピアノ』という言い方があったり、鍵盤も88鍵盤以外に61鍵盤があったり、49鍵盤などが一般的。

 

基本的な標準機能としては、USBジャックで起動、音色に種類がある、イヤホンジャックで、その他は、録音機能やサスティーンペダルが付く、電池駆動する、スピーカーが付いているなどの機能があります。

 

ですので、自分はどのようにしてロールピアノを使いたいのか?を理解しておいて、その状況に付随する機能の物を選ぶといいでしょう。

 

ロールアップピアノ口コミ

♪良い口コミ👍

・場所を取らない

・思ったよりも音が良い

・楽しく弾ける

・コンパクトさが良い

・持ち運べるのが便利

・即席で使いたい時の臨時としてベスト

・値段が安い

・声楽やボイトレの音取りに便利

・パソコンにつながるので打ち込みができる

 

♪悪い口コミ👎

・あくまでも子供向け

・おもちゃとしては優秀、楽器としてはダメ

・指が痛くなる

・鍵盤の凹凸がないため、酔う

・本格的な練習はできない

・和音が上手く出ない

・すぐ壊れた

※Amazon、その他のECサイトの口コミより

まあまあ想像の範囲内の答えですね。弾きやすさとか、和音が出る出ないなどはメーカーの差がありそうですが、おもちゃよりは使えるけど本物のピアノキーボードとしては使えない。というところでしょうか。

 

あとは、88鍵盤となると1mの横幅は必要です。いくらコンパクトといっても広げてしまえばそれなりの台の長さの場所が必要なので、弾く環境は考えなくてはいけませんね。ベットや布団はフワフワしているので、鍵盤を押せないと思います。

 

あと、口コミを見ていていいな~と思ったのは、旅行先での使用でしょうか。発表会前にどうしても旅行に行かなくてはいけない場合や、実家に帰った時などに使ったりもいいですね。

 

ですので、私だったらメインでは使わずサブ機として使うと思います。それも電車移動でないといけない時などの限定シチュエーションにはなりますが(車ならキーボードを乗せていけるので…)悪くない選択ですね。

 

値段も1万円程度なので、サブ機としての値段としても合格点です。あとはパソコンでMIDI接続できるので打ち込み作業の時や、旅行先で作曲したい人にもいいかもです。

 

反対に勧められない人は、初心者の人(特に大人)や本気でピアノに取り組みたい人です。やっぱり鍵盤で練習した方がいいです。タッチ感や手の形も崩れるでしょう。

 

[参考サイト・HP]

mybest ロールピアノ

Amazon ロールピアノ

音家(音楽情報サイト)

【ロールピアノレビュー】Smalyの61鍵の解説とピアノ弾き語り(YouTubeより)

サウンドハウス ロールアップピアノ

 

 

折りたたみ式ピアノとは

その名の通り【折りたためる】鍵盤のことですが、あくまでも鍵盤部分(白黒部分)を折りたためることができるものです。

 

ですので、ピアノと書くと語弊が…という感じに私はなります。折りたたみキーボード?の方がいいかも?でも折りたたみキーボードだと、パソコンとかのキーボードになっちゃうのかな?難しい…。

 

メーカーも色々あるようですね!ビックリしました。

・NikoMaku(ニコマク)

・Longeye FOLD

・Veetop

・TAHORNG(タホーン)

・TOMOI

・FVEREY

 

Amazonを見るだけでもこちらのブランド名が出てきました! 各鍵盤の形状や厚みが微妙に違うので、慎重に選んだ方がよさそうです。

 

ピアノというだけあって、鍵盤は88鍵盤が多いです。小さく出来るのであれば88鍵盤ほしいですものね。61鍵盤などもあるようです。

 

各機能は特別に変わったものはなさそうで、ロール式ピアノとほぼ同じでした。気になったのは『2つ折りか、それ以上なのか』という点でしょうか。

 

2つ折りの方が70㎝に対し、4つ折りのタホーンは33cm。本棚にも入るようです‥‥。なんて恐ろしいのでしょうか!!ピアノが本棚に!!!すごい未来が来ていますね!

 

値段は2万前後。サスティーンペダルや譜面台もついているのもあるようですので、注文後すぐに演奏できますね。

台湾のメーカー、TAHORNG(タホーン)から折りたためるピアノ「ORIPIA88(オリピア)」が登場しました。
コンサートグランドピアノと同等の鍵盤数である88の鍵盤を持ちながら、コンパクトに折りたたんで持ち運ぶことができる画期的な電子ピアノです。本体にスピーカーと充電式のバッテリーを内蔵しており、野外などでの演奏にもご使用いただけます。
音源にはGM対応のピアノ、シンセサイザー、オルガン、バイオリン、サックス、オーケストラをはじめ128音色を搭載。
付属のサスティンペダルを使用すれば、本格的なピアノ演奏を実現することができ、ピアノ以外にも様々な音色を奏でることができます。
また、メトロノーム機能や128種類にも及ぶ自動伴奏機能(リズム演奏機能)も搭載しており、アンサンブルから音楽教育現場での使用など、様々なシチュエーションで活用することが可能です。
電源は充電式でパソコンや携帯用充電器で簡単に充電して手軽にどこでもお使いいただけます。
さらにUSB接続によりMIDIキーボードとしても使用でき、DTMの88鍵盤入力用キーボードとしてもお使いいただけます。

折りたたむと最長部で331mm、重さ1.6kgというコンパクトさなので、収納がかさばらず持ち運びもできます。

引用:宮地楽器 楽天サイト

 

他のメーカーの折りたたみ式ピアノも、値段も機能も似た感じでした。細かい設定や付属品は確認して選ぶといいでしょう。

 

折りたたみ電子ピアノ 口コミ

♪良い口コミ👍

・コスパ最高

・折りたためるのがいい

・音の強弱(ベロシティー)が付く※ブランドによりけり

・充電式は便利

・鍵盤幅がピアノに近いのが嬉しい

 

♪悪い口コミ👎

・鍵盤を押したカチカチとした音が大きく気になる

・黒鍵が小さく弾きにくい

・本物のピアノにはほど遠い

・持ち運びといえ88鍵盤は長い

・しっかり押さないと鳴らない

・折りたたみ部分の連結(真ん中)が不安定

・黒鍵がピアノより高い

※Amazon、その他のECサイトの口コミより

 

こちらも概ね想像通りの口コミではありますが、各メーカーの機種によっては若干違っていました。

 

ロールピアノの場合は、どのメーカーのものでも同じような口コミでしたが、折りたたみ式電子ピアノの方は、鍵盤の押し具合が良いと言っている人もいれば、それがダメ。言っている場合もありました。

 

ですので、好みや個人差が出るのが折りたたみ式ピアノの方のようでした。ネット販売が多いので実際に弾き比べられないのが残念ですね。

 

[参考サイト・HP]

Amazon 折りたたみ式電子ピアノ

【折りたたみ式ピアノレビュー】折りたたみピアノってどうなの?(YouTubeより)

【ピアノレビュー】折りたたみ式電子ピアノOripiaを簡単に解説!(YouTubeより)

 

まとめ

それぞれの口コミやレビューをまとめてみました。総合的に判断すると

  • 旅行先に持っていく
  • サブ機として使用
  • お子様へのプレゼント
  • DTM(パソコンでの作曲)時に使用
  • 音取り用として

このような使用目的だと相性がよさそうです。

 

購入を検討されている方はどうぞ参考にしてみてくださいね!

 

グレーヌ音楽教室では、生徒さん募集中です☆

こちらのお問い合わせフォームより、ご相談くださいませ。

お問い合わせはコチラ

 

LINEからでもお問い合わせできます。

友だち追加

羽田カルチャーセンターではグループ仲間を随時募集しています。直接カルチャーセンターにお問い合わせください。

★羽田カルチャーセンターHPはこちら

 

-ピアノ・キーボード関連
-, , , , ,

Copyright© 超初心者歓迎 グレーヌ音楽教室 , 2021 All Rights Reserved.