ウクレレ関連

かわいいウクレレが欲しい! 子供と一緒に使える本格派ウクレレをご紹介

東京都品川区 初心者のための

ピアノ・カシオキーボード・ウクレレ音楽教室

~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~

グレーヌ音楽教室  

講師の秋庭ミモザです 🙂

 

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?梅雨前の爽やかな日も増えてきた5月末ですが、嬉しいことに体験レッスンや入会の問い合わせも、各方面少しずつ増えてまいりました。

 

ピアノやキーボードはあまりないのですが、ウクレレに関しては本当に色んな種類での入会のご相談を受けています。特に多いのが入会する際に『一体どんなウクレレを買ったらいいか?』というお問い合わせが多いです。

 

過去にネットで比較的安心して購入できるスペックのウクレレをご紹介した記事もありますが、今回は【カワイイ外見だけど、スペック的にもブランド的にもクリアしているウクレレ】をご紹介したいと思います。

 

2~5歳程度のお子様向けへの安価なオモチャウクレレなどはなく、小さいお子さんでも最初から本格派なウクレレに触れさせたい。けど、子供だしカワイイのが欲しいな~と思う親御さんから、キャラクターが好きな大人の方にも選択肢に入れても問題ないものを選んでみました。

 

ただ、選んだ理由が①有名ウクレレブランドであること ➁値段や各スペックからの判断 ③ECサイト等の口コミや使った感想などから ④過去に生徒さまが持っていたから  等のピックアップとなり、私が実際弾いたものではありませんので、参考程度に読んでいただけたらと思います。

 

かわいいウクレレが欲しい! 子供と一緒に使える本格派ウクレレ

 

【本格派】と書いていますが、何をもって本格派なの?となってしまいますので、今一度確認です。

➀有名ブランドのウクレレである

➁表記されたスペックより判断

③過去に生徒さんが持ってきたので実物を聴いた

④(サブ要素として)値段・取り扱い店舗

 

以上の理由より、ほぼウクレレとして問題はないであろうという判断の元、紹介していきます。

 

また追記としまして、2021年5月の段階で売り切れ/生産終了/取り扱い終了/限定発売 などの物も紹介していますので、販売されているとは限りません。

 

また値段も2021年5月時点の参考値段になっていますので、記事を読んだ時点で値段が上がっている場合もあります。どうぞご了承くださいませ。

 

くまモンウスレレ(薄いウクレレ)kmu-1

楽天商品リンク

 

有名国産ウクレレメーカーのFamousが数量限定で作成したウクレレです。普通のソプラノより薄型ではありますが、音色等に問題は無さそうです。くまモンがウクレレを持っているのも粋ですね。

2021年5月の段階では、まだ売っている所も見られるので、探せば出会えると思います。だいたい2万5000円~3万弱といった値段でした。 ケースもくまモンなので、くまモンコレクターにも嬉しいウクレレですね!

 

使用木材もマホガニーで甘い音色がします。ただ、ウスレレなのでマホガニー本来の甘さが弱いかもしれませんが、ここは好みによります。

 

KIWAYA ミニオンズ ウクレレ

商品リンク

 

2020年8月~販売されている『ミニオンズ』のウクレレです。浅草にある老舗ウクレレショップのKIWAYAさんのウクレレですので、安心の品質だと思います。

KIWAYA商会のミニオンズのリンクはこちら

 

ケースはもちろん、チューナーもミニオンズのがあるので全部を揃えたい人には最高ではないでしょうか? 使用木材がバスウッドなので若干音色にパンチが無いかもしれません。(個体差はどんなウクレレでもあるのでなんとも言えませんが…)

 

う~ん…やっぱりなんか「詰まった」音がする気がします。ウクレレ特有のカラっとした音というより、ちょっと三味線のようなベンベンした音のような…。弦を変えたらまた違うかと思いますが、外見重視といったウクレレですね。

 

アヌエヌエ U900シリーズ

兎野ウー&熊野クレレによる、あみぐるみ人気ウクレレデュオ「U900(ユーキュウヒャク)」のキャラクターをあしらったウクレレシリーズです。

日本娯楽さんが取り扱いをしているようですので、こちらのHPも見てください。

 

カラーバリエーションもさながら、サウンドホールがクマだったりウサギだったりという遊び心もありますし、ベビーサイズもあります。

 

aNueNue(アヌエヌエ)ブランドも安心要素の1つですね。

本格派が弾いても耐えうる(笑)のがさすがaNueNueだな~と感じます。(演奏が普通に上手!)

 

こちらはシリーズによって値段の差があります。1万8000円~3万弱(セット内容にもよる)ので、各自確認してみてください。

 

ベアレレ Bearlele シリーズ

ヘッド部分がクマです。チューニングで使うペグにも肉球が!!!サウンドホールもクマです。島村楽器の商品リンクはコチラ

 

実はこのシリーズは、ネコやイヌ。サイズもソプラノ~コンサートサイズまで幅広く揃っています。

 

残念なのが、制作会社が不明で韓国産ということしか分かりませんでした。品質なども不明です。また弦交換で関係する部分のブリッジ(サウンドホールのもっと下)が、ピン仕様になっているのが特徴的です。

 

もし、ブリッジピンを無くした・壊した場合に、日本で売っているアコギのピンで代用できるのか?韓国の会社から取り寄せないといけないのか?などを考えると、わたし的にはちょっと不安です。

 

アコギでは普通なのですが、ウクレレでブリッジピンを使用しているのはなかなか無いので、それが良いのか悪いのかは分かりません。

 

またペグも消耗品ではあるので、普通のペグに変えてしまうと…肉球が無くなってしまいますね(笑)でも子供ウケは抜群でしょう! 音もまあまあな感じはします。価格は2万円程度です。(専用ケース付き)

 

 

Leho ドラえもん×ハローキティーコラボウクレレ

商品リンク

 

これは単純に、キティーちゃんとドラえもんコレクターは絶対ほしいコラボとなっています。そしてウクレレを弾いているお2人のシチュエーションもステキ!

 

Lehoはハワイのメーカーではありますが、おそらくここまでの低価格であるのは、他の海外に生産をお願いしているからこその価格帯であると思います。ですが、ブランド名を汚すことはないと思いますので、カワイイウクレレとしてこちらに上げました。

 

またLehoはクロサワ楽器が力を入れて取扱いをしているので、欲しい方はクロサワ楽器に問い合わせてみるといいと思います。

 

 

Uma ウクレレ

台湾のウクレレメーカーのカワイイキャラクターのウクレレです。このキャラクターは台湾で人気のキャラクターのようです。サンリオみたいなものでしょうか。

 

ギターショップタンタンが取り扱い代理店となっているようですので、こちらに詳しく聞いてみるのもいいかと思います。

価格も2万円程度です。悪くはない選択ではないでしょうか。

 

番外編 ワンピースウクレレ(2011年発売)

もう10年前の発売なので、もしあったとしても中古になると思いますが、男の子向けには良いキャラクターデザインですよね。

 

そして生産ブランドも不明なので、クオリティーなども一切不明ですが、当時の定価が2万円ですので、そこまでひどいものではないと思います。当時のブログ記事はコチラ

 

他のカワイイウクレレは論外?

色々ネットで調べていると、カワイイ柄や果物の形をしたウクレレなど、子供ウケに抜群のものも目に入りました。概ね値段も5000円以下だったりと、買いたくなってしまうものではあります。

 

結論から言うと、やめておいた方がいいでしょう。いや、完全に【おもちゃとして】と割り切るのであればいいのですが、楽器としての機能を保証してほしいというのであれば、避けるべきです。

 

小さい子供であれば、なおさらです。へ?なんで?と思うかもしれませんが、子供は6歳あたりまでは『絶対音感』を習得することが可能なんですね。その時期にチューニングが合わない・音程が不安定な楽器を使うことがどれだけの弊害があるのか?というのは、分かるかと思います。

 

絶対音感がないと楽器演奏が出来ないわけではありませんし、そんなことに興味はない!という場合はいいのですが、それが数千円の差で済むのであれば、良いものを選ぶべきです。

 

間違えないでほしいのが、音色の良し悪しではなく、あくまでもチューニング(正しい音程が継続できる状態なのか)』がキモで、安価なウクレレでも音程がバッチリなものであれば、それでもいいのです。

 

しかし、安価なウクレレや手入れをしていないウクレレは、本当にチューニングが合わない!!のです。ビックリします。チューニングが合わないのはストレスにもなりますので、オススメしません。

 

まとめ

カワイイ本格派のウクレレをまとめてみました。主に、キャラクターが本体に刻印されているようなウクレレが多かったと思いますが、擦れたりしたときにもイラストが消えたりすることもないので、とてもいいと思いますよ。

 

もしお子さんが飽きてしまった場合でも、本格派なウクレレだったら親御さんが引き継いで使用することも可能ですし、また大きくなってウクレレを始めたい時でも、ちょっとしたメンテで再び使えるようになります。

 

ぜひ、本格派でウクレレライフをスタートしてくださいね。

 

グレーヌ音楽教室では、生徒さん募集中です☆

こちらのお問い合わせフォームより、ご相談くださいね!

お問い合わせはコチラ

 

羽田カルチャーセンターでは随時、仲間を募集していますので、直接カルチャーセンターにお問い合わせください。

★羽田カルチャーセンターHPはこちら

 

-ウクレレ関連
-, , , ,

Copyright© 超初心者歓迎 グレーヌ音楽教室 , 2021 All Rights Reserved.