生徒レッスン

生徒さまの成長日記 Kさんウクレレメロディー弾き 入会して丸1年経過 ルージュの伝言

東京都品川区 初心者のための

ピアノ・カシオキーボード・ウクレレ音楽教室

~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~

グレーヌ音楽教室

講師の秋庭ミモザです 🙂

 

12月末になって急に冷え込んできましたね。東京は昼間にアラレが降りましたが、ご覧になりましたか?

 

珍しい景色に、ほぉ~!となりましたが、寒くてあまり見つめていられませんでした😅

 

今回は、生徒様の成長日記です。

 

去年12月末にご入会いただきましたKさんの成長動画記録となります。以前も記事にさせていただきましたが、こちらは2月に書いております。

大人 中高年のウクレレ 生徒さんの成長日記 アラフィフ女子Kさん 【スタンド・バイ・ミー】

  東京都品川区大人の超初心者のための ピアノ・キーボード・ウクレレ音楽教室 ~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~ グレーヌ音楽教室 講師の秋庭ミモザです 🙂     更新 ...

続きを見る

 

スタンドバイミーのコード伴奏を演奏していらっしゃいます。

 

ちなみに1年前の入会したてはこちらのインスタに残してます。

 

スタンドバイミーを終了し、さらに半年ちょっと経過し、コロナで休会された期間もありましたが数曲、色んなパターンの曲の伴奏形(コード演奏)にチャレンジされてきました。

 

少し早いかな~?と思ったりもしましたが、私の判断でそろそろメロディー弾きに挑戦してもいいかな・・・と思いまして、今回動画におさめました。

 

ですので、メロディー演奏の日はまだまだ浅く、不慣れな部分もありますが成長過程での記録ですので敢えて残させていただきました。(ご本人の許可を得ております)

 

生徒さまの成長日記 Kさんウクレレメロディー弾き

YouTubeに掲載いたしました。

 

ルージュの伝言です。

荒井由実(現:松任谷由実)の5枚目のシングル。1975年2月20日に東芝EMIからリリースされた。

松任谷由実の自伝のタイトルも『ルージュの伝言』である。歌詞に出てくる「あの人」は、ロックミュージシャン矢沢永吉をモデルにしてると言われている。

1989年に公開されたジブリ映画『魔女の宅急便』のオープニングテーマソングに起用されており、「アニメソング」「ジブリソング」としてカバーされることも多い。また、同作のエンディングテーマは同じく松任谷の「やさしさに包まれたなら」である。

表題曲にはコーラスとして山下達郎、吉田美奈子、大貫妙子が参加している。

引用:Wikipedia

 

メロディー伴奏を生徒のKさん。コード伴奏は講師の私が演奏しております。

 

ここまで演奏できるようになるのは素晴らしいです!🥰簡単にみえてメロディー弾きはなかなか難しいです。人によってはメロディー弾きをマスターするのに数年かかる方もいらっしゃいます。

 

ピアノの右手だけでメロディー弾きをしているのとはワケが違います。ウクレレ(弦楽器全て)は『両手で演奏しないとメロディーを奏でられない』のです。

 

コード弾きの様に、左手が決まった形でおさえ、全部の弦を1度に弾く。という奏法から、真逆ともいえるようなスタイル=弦1本1本に神経を使います。

 

慣れてしまえば臨機応変、自由自在に演奏できるようになりますが、脳の切り替えもなかなか大変なものです。

 

動画を撮った時のKさんの感想

以前も少し動画を撮らせていただきましたが、今回はがっつりYouTubeに掲載します!と宣言しての動画撮影となりました。

 

期間も今年末まで。(に、仕上げてください)という風に、後がないものとし、ピリッとした雰囲気の中で挑みました。

 

とにかく今回はKさんにとって初めてづくしでした。

 

CDやデジタル音源以外の伴奏で

時間(期間)制限が決まっている中で

人の音(講師の演奏)を聴きながらも

自分の演奏に意識をもって

リズム感を失わず

ミストーンをなるべく無くした 演奏

 

ふぅ・・・こうやって書いていても緊張しますね😂

 

自分1人の演奏だったら、上記のことはあまり考えずに演奏できるのですが、アンサンブルとなるとそうはいかず・・・です。

 

その経験をされてみてKさんの感想。

『(動画を撮るとなると)緊張して、いつもの成果が出せない・・・😭』

 

その気持ち、メチャクチャ分かります!楽器演奏している人はみんな共感していますよ。

 

ほんのちょっとの緊張が体を固くして、本来できるはずの動きを制御してしまいます。そして動かない自分の体に焦りを感じて、また更に動かなくなる・・・悪循環を生んでしまうんですよね・・・私も何度も経験があります。

 

この克服法は、私の経験上で簡単に言うと『練習量と経験(場数)と緊張を楽しむ力』だと思います。

 

この話をすると長くなってしまうのでここでは書きませんが、プレッシャーを楽しむくらいがちょうどいいですよね。

 

来年はコロナがもう少し落ち着いていることを期待し、クリスマス発表会ができるといいな~というかやりたいです。(絶対にやろう!という目標を立てました)

 

Kさんは『1年後は動画撮影も緊張せずに、楽しく演奏できる事が目標』となりました。

 

楽器演奏している方は同じく1年後の目標を。これから始めたい方も始めの一歩を踏み出してくださいね。

 

只今、グレーヌ音楽教室では、生徒さん募集中です☆

 

こちらのお問い合わせフォームより、ご相談くださいね!

お問い合わせはコチラ

 

羽田カルチャーセンターではグループレッスン形式です。随時、仲間を募集していますので、直接カルチャーセンターにお問い合わせください。

★羽田カルチャーセンターHPはこちら

https://www.culture.gr.jp/detail/index_44.html

 

-生徒レッスン
-, , , ,

Copyright© 超初心者歓迎 グレーヌ音楽教室 , 2021 All Rights Reserved.