ウクレレ関連

【2020年度版】ウクレレを始めたい人向けの購入ガイド 基本編

東京都品川区大人の超初心者のための

ピアノ・キーボード・ウクレレ音楽教室

~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~

グレーヌ音楽教室  

講師の秋庭ミモザです 🙂

 

2020年5月25日、東京もコロナの緊急事態宣言の解除になりました☆

 

しかし、コロナが無くなったわけではありませんので、引き続きマスクと手洗いとソーシャルディスタンスを取り、気を抜かずに行こうと思います。

 

 

先日より、ウクレレやキーボードのオンラインのワンデーレッスンをしておりますが、おかげさまで大変好評です🥰

 

そんな中でオンラインを迷っている方から『ウクレレのオンラインを受けたいのですが、楽器を持っておりません。オススメはありませんか?』とのお問い合わせも数件頂いております。

 

私の所有しているウクレレや実体験や周りの先生仲間などの情報から、なるべく安くて気軽に手に入るウクレレをいくつかご紹介したいと思います。

 

 

2020年度版 ウクレレを始めたい人向けの購入ガイド 基本編

 

まずはじめにお伝えしたいのですが楽器は手に取って、現物を見て、抱えてみて、触って、試演奏して、フィーリングで決めるのが鉄則です。

 

最近はネットでも気軽に購入できますが、私は初心者だからこそ楽器屋さんに足を運び、店員さんと相談して決めてほしいと思っております。

 

しかし、今回のコロナ禍で外出できない。地方で楽器屋さんが無い…という方はやはり選択肢としてネットで購入することが1番になるのかとも思います。

 

ですので、どういった所を見るのか?どんな所で買うべきなのか?最低ラインの値段などなど、おさえてほしいポイントを書いていきます。

 

そして今回は【全く購入が初めてで、どんなジャンルをやるかもまだ未定。なんとなく憧れていてはいるものの、何をどうすべきか分からない】という方向けです。

 

ウクレレの演奏ジャンルなどはさておき、基礎となるコード演奏(弾き語り中心)で手軽に演奏できるものを選んでいきます。

 

ソロ演奏やメロディーを弾きたいけど・・・という方はあまり参考にならないかも?です。

 

ネット購入は、配送の前に楽器の検品や調整をしてくれるかどうか?を確認

ここでは、購入したいブランドやウクレレが決まっている人はいいのですが、おそらく殆どの初心者の方はよく分からないと思います。

 

有名なウクレレブランドの直接購入(ブランドのHPからの購入)であれば、楽器の検品や調整などなどは、何も心配なく行われるのかと思います。検品してくれるかどうかは、めちゃくちゃ大事です!!!

 

特に国産のウクレレであれば、そういった点は全く問題ないかと思います。

 

ただそうなると、楽器はそれなりのお値段がするので完全初心者の人には敷居が高いかもしれません。

 

初心者へおススメのウクレレ その①

私が初心者の方にオススメなのがFamous(フェイマス)です。

https://www.gakki.com/shop2/ukulele_famous.html

 

国産ブランドで歴史もあり、The定番といった安心感もあります。

 

東京都になりますが、ウクレレ専門店で有名なキワヤ商会さんなら安心です。

https://www.kiwayasbest.com/shopbrand/ct210/

 

ネットでも購入できますし、ウクレレ専門というのがすごく頼りになると思います!😆

 

Famousの初心者の方向けのセットとかが、チューナーや楽器を拭くためのクロスなどが付いてくるので簡単で迷わずにいられるので、いいかと思います。

 

ウクレレは凝りだすとキリがないので、1番手軽なFS-1ギアペグ仕様(横にペグが出てるタイプ)がいいですよ。セットで2万くらいでしょうか。店頭で購入しても2万5000円~3万円程度だと思います。

 

もう少し余裕がある人はFS-5Gあたりもいいですよ!

 

あとは、チューニングをするペグ(あたまのネジのようなもの)は、ギアペグ⇒横についているものの方が、初心者の方はチューニングしやすいかと思います。

 

Famousであれば、普通の町のウクレレ教室でも使用を勧められるブランドの1つですし、多くの方が持っているので、仲間意識も深まるかも?しれません。広い意味でも間違いないウクレレです。

 

初心者へおススメのウクレレ その②

『いやいや!実際の所、ウクレレを続けるか分からないのが本音で、2万も出せないよぉ~~😭』という方には、AERA MUSICさんのELVIS(エルビス)をおススメします。

 

AERA MUSIC 楽天市場店

 

初心者に優しいセット購入で、7000円しません!安すぎ!!!

 

この価格は、ある意味ミラクルです!😆

 

2020年5月の段階で、コロナ禍の影響で在庫が無く予約販売となっております。元々大変人気のある商品なので、約1か月待ちとなっておりますが、私は待つ価値はあると思います。

 

キチンと【検品後配送】とありますので、配送中に何もなければハズレのウクレレを送られてくることもないはずですし、保証期間が3年!!!!なので安心!

 

同じAERAさんの中にAustinという同等ランクのソプラノウクレレがありますが、私はELVISの方がオススメかな~。

2つとも音色を調節聴いたことがありますが、Austinの方が若干軽い音がする気がしました。サイズとかは殆ど変わらないのですが・・・個体差かもしれません。

 

あとは、ケースがビニール袋過ぎてちょっと使えないです・・・😢😢😢別途でケースを買わないとダメですね。

 

でも、サウンドホールの周りに書いてあるお花はカワイイので、外見にもこだわりたい人はAustinでもいいと思いますよ。

 

初心者へおススメのウクレレ その③

新井貿易さんのAu-1は、私も持っており、初心者講座で使用しております。

 

上記のELVISやAustinより少しだけ厚みがあるので、音が深い(太い)です。上記のウクレレがコロコロ・カラッとした軽い音色に対し、こちらはコロンコロン(分かりにくい~かな)と下支えのある感じの音がします。私は音色の好みはこちらの方が好きです。

 

ここがポイントですが、Ebisound(エビサウンド)さんというサイトでの購入を強くオススメします。

 

他のネット楽器店でも同じAu-1を取り扱っていますが、配送前の検品を徹底してくれていますので、安心が全く違います。

 

また困ったことがあったら、すぐに電話で相談できる専用電話もありますし、ネットで買うからこその丁寧さを心がけているショップさんです。

 

「楽器なんてどこで買ってもみんな同じでしょ?」とお思いの方!大間違いですよ!電子楽器はさておき、生の楽器でメンテナンスが頻繁に必要な楽器こそ、どこで買うかがとても大事です。

 

Ebisoundさんでは、Famousも取り扱っているので、相談してみてもいいかもしれません。

 

初心者へおススメのウクレレ その④

島村楽器のオリジナルブランドのHanalei(ハナレイ)はどうでしょう。私は1度生徒さんが持参したのを見ていますが、悪くない感じがしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hanalei HUK-10G ソプラノウクレレ 【ハナレイ HUK10G】
価格:5800円(税込、送料別) (2020/5/26時点)

楽天で購入

 

ただし、生徒さんが持参したのはコンサートタイプ(もう一回り大きい)でしたので、ソプラノがどんなものなのか?は分かりません。

 

付属のソフトケースも分からないので、別途購入。チューナーもついていないようなので、別途買うと1万円くらいになります。

 

島村楽器さんはウクレレにも力をいれていますし、全国各地にお店があるので駆け込み寺としてもいいと思います。

 

その島村楽器さんのウクレレなので部品修理に困ることもないでしょうし、店員さんに相談もしやすいかと思います。

 

初心者へおススメのウクレレ その⑤

詳細は書きませんが、ウクレレは木製なので取り扱いが繊細です。

 

もし、取り扱いに自信がない方は合成樹脂・カーボンで出来たウクレレが売っていますので、そこからスタートしてみてもいいかもしれません。

 

本体価格5000~1万くらいで売っています。お試しで購入するのはアリ?かもしれません。

 

キャンプとかにはこういったものの方が、水や火に対してあまり気を使わなくていいので、購入者の方向性によります。レッスンにはおススメしにくいですけど・・・・

 

Amazonで購入は控えた方がいいかもしれない件

上記のウクレレは、Amazonでも購入できます。しかし、Amazonの場合は注意と確認が必要です。

 

Amazonのシステムとして、①各地にあるAmazonの倉庫から配送されるパターンと、②Amazonが仲介業者として入って、配送だけするパターンと、③外部の代理店のような感じで扱う(中古品などの場合がいい例)と分けられます。

 

②のパターンの場合は、Amazonが楽器店に楽器を取りに行くなりして配送業者の1つとして(ヤマトとか佐川のような状態)届けてくれる場合は楽器を配送したお店次第(検品など)になりますので、粗悪品が届くことは少ないかもしれません。

 

しかし①のように、Amazonの○○県にある倉庫から配送(即日配送などはこのパターンにあたる)となると、楽器を保管しておくにあたりベストな環境下で保管されていたのかどうか?キチンと品質管理が行き届いているのかどうか?はかなり曖昧かと思います。

 

とある楽器のレビューにも『お店のレビューがよかったのですが、お店は欠品中のためAmazonで注文したけど、全然ダメな楽器が来た。Amazonの倉庫管理だったためなのか残念』という★1つのレビューが掲載されていました。

 

こういったレビューをみると少し不安になりますね…😅

 

③はもってのほか、初心者はやめましょう。ヤフオク、メルカリも同じです。

 

ということで、私はAmazonで日本の他のサイトで買えるウクレレを買うのは、すすめません。(電子キーボードは問題ないと思います)

 

Amazon経由でないと手に入らないウクレレ(主に中華ウクレレといいます)もあり、そういった場合はAmazonでの購入は大丈夫です。

 

中国の楽天市場のようなアリババ運営のAliexpressが主に取り扱ってる安価で高品質のウクレレをAmazon経由でしたら気軽に購入することができます。

 

もちろん、この時もアタリハズレがあること。日本の楽器店での扱いがないため、修理等の部品が揃えられないことなどのリスクがあることは覚えておいてください。

 

どこか音楽教室に入会する予定であれば、2万以下はやめておいた方が無難

これも余談ではありますが、各教室には方針があります。

 

ウクレレ専門教室となれば、安価なウクレレでの受講を嫌がる先生もいらっしゃいます。となれば、おのずとその教室の先生が推奨するウクレレを使わないと入会できません。買い直しです。

 

また、大手の音楽教室となれば楽器店と提携していますので、使ってほしいウクレレ(買ってほしいウクレレ)があり、買い直しを勧めてくる可能性もあります。

 

全ての音楽教室がそうではありませんが、やはり安価な1万以下のウクレレはいくら良い音といってもそれなりの限界がありますので、受け入れてくれるところも少ないかな。と思います。

 

私も最初からすぐに5万~10万のウクレレを購入してください!とは言いませんが、1000円とかのオモチャのようなウクレレであったり、10年前に買ったっきりで何もメンテナンスしてないウクレレではレッスンを受け付けておりません。

 

結局、このような安価ウクレレでは音も安定しないため、レッスンにならないからです。ですので安価といっても本体価格5000円以下のものは薦めません。

 

高いウクレレはやはり演奏しやすいですし、音も良いです。急に自分がうまくなった気さえします。ですので、最初から高いウクレレを購入することは否定しませんが、そもそも続くか分からない‥‥という状況の方は、10万くらいのウクレレを購入する選択肢はない。ということです。

 

まずはELVISやAU-1でスタートして、進み具合やジャンルで、随時ウクレレを買い直してもらうことを前提でお話させてもらっています。

 

以前、Playtechのウクレレを購入しレビューを書きましたが、こういうウクレレはアタリハズレが大きいので、そのリスクをもって自己責任で購入されてください。修理や調整に出したら、1万以上もしてしまった。となっては、2000円の安さ優先のウクレレを購入した意味がないですからね 😥

PLAYTECH(プレイテック) PTUK-100を買ってみたよ! 私の評価は?

  東京都品川区大人の超初心者のための ピアノ・キーボード・ウクレレ音楽教室 ~音楽のタネを一緒に蒔きましょう~ グレーヌ音楽教室 講師の秋庭ミモザです 🙂   早いもので、202 ...

続きを見る

 

まとめ

色々と書きましたが、参考になりましたでしょうか?

 

その購入者が、買った後にどうしたいのか?で、まずは種類を決めてほしいです。

  • 絶対にこの曲を弾くまではあきらめない!⇒そこそこ良いウクレレを購入  =famous
  • とにかくちょっと触ってみたい⇒ELVIS AU-1の1万以下
  • 独学でやっていく予定⇒ELVIS AU-1の1万以下
  • キャンプや野外でやることが多め⇒ELVIS AU-1の1万以下か合成樹脂プラ製
  • 音楽教室に入会するつもりで購入⇒入会してからウクレレを買う
  • 続くか分からないから2000円以下を購入⇒ハズレが来ても泣かない自己責任で!

ここを見ている方は、ちょっと触れてみたい~音楽教室に入るかもしれない?かも?という方が多いのと思われますので、まずは1万以下のウクレレを買ってみると良いと思います。

 

1度購入してみると、弦や木材の種類で音の違いも分かりますし、大きさがもっと大きいものが欲しくなったり・・・・状況が変わってきます。

 

まずは自分の中にウクレレの基準を作る。という意味でも、それなりに使えるウクレレを手に入れて、演奏してみると更に未来が見えてくると思います。

 

ぜひ参考にしてみてください☆

 

只今、グレーヌ音楽教室では、大人の生徒さん募集中です☆

こちらのお問い合わせフォームより、ご相談くださいね!

お問い合わせはコチラ

 

羽田カルチャーセンターでは随時、仲間を募集していますので、直接カルチャーセンターにお問い合わせください。

★羽田カルチャーセンターHPはこちら

https://www.culture.gr.jp/detail/index_44.html

 

LINE登録後、何かスタンプを送ってくださいね♪

友だち追加

-ウクレレ関連
-, , ,

Copyright© 超初心者歓迎 グレーヌ音楽教室 , 2020 All Rights Reserved.